【死んだ】ふだん辛い料理を食べない男が『神劇 辛麺店』で「まぜ辛麺」を食べたらこうなった

【死んだ】ふだん辛い料理を食べない男が『神劇 辛麺店』で「まぜ辛麺」を食べたらこうなった

・元祖辛麺

汗をダーッと流しながら麺をすすりたい時にオススメなのが『神劇 辛麺店』です。シンゲキって読むのでしょうか。元祖辛麺と看板に書いてあります。私はふだん辛い料理を食べる機会があまりないのですが、なんか急に食べてみたくなったので行ってきました。

店内はカウンター席のみで「一席ずつ仕切られている」タイプ。食事に全神経を集中できるやつです。さっそく数量限定の「まぜ辛麺(500円)」を注文すると、あまり待つことなく「どうぞ~」と運ばれてきました。角煮とネギがウマそうです。

・マジで死にそうなんですけど……

ではでは、軽く混ぜ合わせてから食べてみましょう……待て待て待て、辛ァァァアアアーーーッ!! 麺をすするたびに、目の下あたりから汗が流れ出す。おいおいマジで死にそうなんですけど。

ただ、ガテン系のお兄さんたちが辛さのレベルを信じられないほど上げて注文しているので、私が初心者すぎるのかも。いやでも「辛さのレベルを上げまくる」って、お兄さんたちの口の中マジで一体どうなってるんだよ……とは言え、トロトロの角煮とシャキシャキのネギは写真通りのウマさです。

辛い麺に悪戦苦闘しましたが、最終的には「小ライス」を追加注文して、どうにか完食することができました。もしかしたら、だんだん慣れるとクセになる系の美味しさなのかもしれません。

辛い料理が好きな人にはオススメできるので、気になった方はぜひ足を運んでみてください。激辛グルメ初心者は、くれぐれも「辛さレベル」を一気に上げたりしないように!

【追記2018年2月22日】
閉店情報を頂きました。

・今回ご紹介した飲食店の詳細

店名:神劇 辛麺店 (※現在は閉店しています
住所:福岡県田川市伊加利2011-26
時間:11:00~スープが無くなり次第終了
休日:不定休

閉店カテゴリの最新記事