【昭和】どうしようもなくナポリタン気分になった時に迷わず行くべき洋食レストラン / 夏吉『松山亭』

【昭和】どうしようもなくナポリタン気分になった時に迷わず行くべき洋食レストラン / 夏吉『松山亭』

・昔ながらの洋食屋さん

今回は、洋食レストランの『松山亭』を紹介します。ランチが美味しいと評判のお店なのですが、この日訪れたのは夕方。場所はというと201号線の「スシロー」のすぐ近所にあります。外観はまさに「昔ながらの洋食屋さん」といった感じ。

落ち着いた雰囲気で食事ができそう~それでは、さっそくお店に入りたいと思います!

メニューはもちろん、ハンバーグやコロッケ、ビーフシチューなどなど、いわゆる「ザ・洋食屋さんメニュー」が勢ぞろい。ちなみに定食メニューには「ご飯・味噌汁・付け合わせ」が付くとのこと。定食もいいですね~なんて思いながら、私は「ナポリタン(800円)」を注文しました。

なぜならどうしようもなくナポリタンが食べたくなったからです。洋食屋さんのナポリタンって絶対にウマイですよね~。勝手にハードルを上げてまっていると……おおおおお、完璧なやつが運ばれてきました

なんというか、ビジュアルは期待どおり「昭和そのもの」。ナポリタンと言えば、誰もが子供の頃から食べている庶民の料理ってイメージもありますが、食べてみると……あああああ、やっぱりウメェェェエエエエエエーー! 

もっちりな食感も最高、タバスコをかけて自分好みの味にアレンジするのも良し。ペロッと5分で完食しました

先ほども言いましたが、洋食屋さんのナポリタンって、当たり前ですけど「母ちゃんが弁当の空きスペースに無理やり詰め込んだやつ」とはケタ違いのクオリティですよね。母ちゃんの作ったやつも好きですが、本当に美味しかったです。というわけで、気になった方はぜひ足を運んでみてください!

・今回ご紹介した飲食店の詳細

店名:松山亭
住所:福岡県田川市夏吉1334-4
時間:11:00~20:00
休日:水曜日

洋食カテゴリの最新記事