【大雪】ネットで話題の「雪をスロー撮影」したら掃除のおばちゃんがドラマのヒロインみたいになった

【大雪】ネットで話題の「雪をスロー撮影」したら掃除のおばちゃんがドラマのヒロインみたいになった

・風雪がスゴイ

先週は20度近くまで気温が上がりましたが、今週はマジで地獄の寒さです。ウェザーニュースによると「今季最強レベルの寒波」に覆われているため、日本各地で大雪に警戒が必要らしい。「東京に雪が積もった」ニュースを他人事のように見ていたのですが……現在、田川市も死ぬほど雪が降っています

職場の窓から外をのぞくとこんな感じ。ドライバーの方は車間距離をしっかりとり、急ハンドルや急ブレーキを避けて慎重な運転を心掛けてください。電車は動いているのかな~。気になっている方も多いことでしょう。

・雪を楽しむ方法

と、そんな感じで雪が降ったら大変なことばかりですが、今回はこんな大雪の日でも思いっきり楽しめる方法を紹介します。具体的に何をするのかと言うと「雪をスローモーションで撮影する」だけ。

ネットニュースで密かに話題になっているのですが「雪をスマホでスロー撮影すると、なぜか猛烈にロマンチックになる」そうです。というわけで、今回は “掃除のおばちゃん” に許可を得てモデルになってもらい、実際に撮影をしてみることにしました。

いや、本当は女優さんみたいな人を探していたのですが……とにかく掃除のおばちゃんに主役になってもらいます。で、結果的にどんな感じになったのかというと……

・表情がベテラン女優


す、すごい……ロマンチックと言うよりは、掃除のおばちゃんが特殊能力者みたいになっています。撮影者の意図と関係なしに、ドラマが急展開する意味深なシーンのようになりました。バラードを流したらもっとイイ感じになるかも。

もし女優さんが雪の中、同じように振り返って切ない表情をしたとしたら……間違いなくドキッとしてしまう映像が撮れるでしょう。とは言え、掃除のおばちゃんもかなりの演技派、表情はまるでベテラン女優でした

ワンポイントアドバイスとしては、人物に少し動きをつけると「能力者感」が出るのでオススメ。また、今回は日中での撮影になりましたが、より「ロマンス感」を求めるなら撮影は夜。さらに、雪がライトに反射してキラキラしている時がベストとのこと。

たとえ初心者が撮影したとしても、限りなくロマンチックな映像になるハズなので、気になった方は、色々とアイデアを出しながら試してみてください。けっこう楽しめると思いますよ~。そして何より、掃除のおばちゃん、今日はお仕事中にありがとうございました

雑談カテゴリの最新記事