【創業60年超え】看板のない超人気店『森食堂』へ / 隠しステージのような食堂で肉そばを注文してみた

【創業60年超え】看板のない超人気店『森食堂』へ / 隠しステージのような食堂で肉そばを注文してみた

・看板のない名店

看板がないので分かりづらいのですが、田川伊田駅の裏手、白鳥町の商店街に知る人ぞ知る名店があります。勇気を出して足を一歩踏み入れれば、安くてウマイ絶品グルメが食べられるでしょう。お店の名前は『森食堂』。創業60年を超える老舗店です。

目印であるピンク色の暖簾(のれん)をくぐると、店内には昼休憩中のビジネスマンが数人。秘密の扉を開けた勇者たちが、やたらとウマそうに炒飯やカツ丼を食べています。

さっそく私も戦士として彼らの仲間入りをすべく、壁にかかっているメニューから「肉うどん」を注文……したのですが「うどんは売り切れ」とのこと。むむむ。それではということで「肉そば(500円)」をお願いしました。もちろん期待は高まります……そして

・期待を上回る味


はい、もう絶対にうまいやつですこれェェェエエエエエエ! おじさんテンション上がりますゥゥゥウウウウッ!! 私は関東出身なので「色の濃いつゆ」はラブ。熱々の湯気が食欲をそそります。それではさっそく、大量の肉とネギを箸でかきわけ、そばをズズッとすすると……おいマジかよ

そばに絡むコクのある甘辛いつゆと肉が……恐ろしくウメエエエエエエエエエエエエーーー! 噛む度にそばの風味が口の中に広がり、噛めば噛むほど濃厚になっていく。間違いなくウマイ。

というわけで、約2分で丼は空っぽ。会計を終えた後、店主にお話を聞くと「うちで一番人気は、ちゃんぽんと焼き飯」とのこと。さらに、カツ丼もラーメンもなべ焼きうどんも全て激しく美味だという。天才かよ

さて、次は何を注文しよう。名店にめぐり合えた喜びを噛みしめながら店を後にするのでした。

・今回ご紹介した飲食店の詳細

店名:森食堂
住所:福岡県田川市白鳥町7-1
時間:11:00~14:30
休日:日曜日

和食カテゴリの最新記事