『うどん仁兵衛』の「豚しゃぶごぼうぶっかけうどん」が神すぎる件 / つゆをぶっかける瞬間のウマすぎ動画アリ

『うどん仁兵衛』の「豚しゃぶごぼうぶっかけうどん」が神すぎる件 / つゆをぶっかける瞬間のウマすぎ動画アリ

・人気うどん店

今回ご紹介するのは、田川直方バイパス(県道22号)沿いにある人気店『うどん仁兵衛』。看板の「豊前裏打会」という看板が気になりますが、調べてみると「麺に対する並々ならぬ想い」を感じました。

・豊前裏打会とは

野に雑草の如く生きる者あり。
三食を、麺なら何でもござれと喰らう強者達である。
様々な道を歩いてきた者達が、
ある日ある時、北九州は小倉南区津田で出会うことになる。
共通点は「麺が好き!!」
津田屋官兵衛の「麺」を通じて友になり、
各々が集まって仲間になった。
「豊前裏打会」の始まりである。
約束事は、
「麺に熱い想いを吹き込んだ一品を提供すること」
『いつも新しい個性を発信し続ける情熱を持ち続けること』
まだまだ勉強不足な若輩者の野武士の群れである。
日々精進。少しでも一歩でも前へ進みたい。
お客様から笑顔をいただくために…。

(津田屋流 豊前裏打会 公式サイトより・原文まま)

・豚しゃぶごぼうぶっかけうどん

──ということで、豊前裏打会についてバッチリ学んだうえで券売機でメニューを確認しましょう。メニューは色々ですが、仁兵衛オススメの1番人気は「豚しゃぶごぼうぶっかけうどん(820円)」とのこと。ウマそうな名前と、ついさっき仕入れた知識のおかげで期待値が上がります。

・つゆをぶっかける瞬間をスローで

さてさてテレビを眺めながら待っていると……お目当てのうどんが運ばれてきました。大きなごぼうがインパクト抜群、見た目の芸術点が高いですね~。

それでは……さっそくつゆを投入したいと思います。左手につゆ、右手にスマホという後戻りできない上級テクニックで撮影を敢行してみると! おおおおお~~~~~

ヤバイ。もうどうしようもなくウマそうなんですけど。気になる味はというと……細めの麺は弾力が豊かで食べ応えがあり、ごぼうの天ぷらはサクサク。豚しゃぶもさっぱり美味しい。てゆーかもう箸が全然止まらねェェェエエエエエエエエ

というわけで、いつも通り一瞬で完食。麺も美味しいけど、つゆも最高にイイですね~あああ、もっと食べたかった。かなりオススメできる激ウマうどんなので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

・今回ご紹介した飲食店の詳細

店名:うどん仁兵衛
住所:福岡県田川市夏吉840-5
時間:(火~金)11:00~16:00(土・日)11:00~15:00 / 17:00~20:00
休日:月曜日・第3火曜日(祝日の場合は翌日)

和食カテゴリの最新記事