【知ってた?】るるぶ特別編集「田川広域」版が県内各地に置いてあるらしい! 全12ページで超ボリューミー!!

【知ってた?】るるぶ特別編集「田川広域」版が県内各地に置いてあるらしい! 全12ページで超ボリューミー!!

・るるぶ特別編集

いきなりですけど……ドーーーーーーーーーーーンッ!!

るるぶ特別編集の田川広域エリア版です。なんでも2018年5月中旬より、県内各地に置いてあるらしい……ということで、さっそく1部いただいてきました~。

・田川広域

一応説明すると「田川広域」とは、田川市、香春町、添田町、糸田町、川崎町、大任町、赤村、福智町の8市町村を指します。広いのか狭いのかはさておき、表紙を含めて全12ページ。けっこうボリューミーと言えるでしょう。

・県内各地で手に入ります

さすがに内容について詳しく触れることはできないのですが、こちらの冊子が置いてある場所はというと……田川市内なら田川伊田駅前の田川広域観光協会。一応、地図も紹介しておきますね。


また、県内各地の観光協会内、福岡市天神と博多駅内の観光案内、九州内のJTB店舗などに置いてあるとのことなので、機会があればぜひゲットしてみてください。

グルメ情報はもちろん、観光・イベント・お土産情報などなど……るるぶクオリティなので見応えは十分。田川市内だけに限らず、各地に色々行ってみるのも楽しいですよね。たとえば、個人的には「道の駅おおとう桜街道」は岩盤浴あり、1億円トイレありでめっちゃ好きですし……冊子を読んでさらに勉強したいと思いました~。

雑談カテゴリの最新記事