田川バイパスで最も古くからある喫茶店『レストハウス蘭和』に行ってきた / 昔ながらのビーフカレーに癒される~

田川バイパスで最も古くからある喫茶店『レストハウス蘭和』に行ってきた / 昔ながらのビーフカレーに癒される~

・昭和の雰囲気

福岡県田川市には昭和の雰囲気が漂うレトロなお店が数多くありますが、国道201号沿いの『レストハウス蘭和(らんか)』もその代表格と言える存在でしょう。なんでも田川バイパス沿いで最も古くからあるお店なのだとか。ということで、行ってきましたよ~。

店内は想像通り「昭和感MAXの喫茶店」といった感じですが、清潔感があって居心地は良し。とてもゆっくりとした時間が流れています。めっちゃ落ち着くな~。

で、メニューはかなり豊富で、いわゆる食事メニューからスイーツメニューまで色々で……お、ひさしぶりにサクランボが乗っている本格的なパフェを発見! 聞くところによると、花火がパチパチしているパフェもあるらしい。今回は男1人だから絶対に頼まないけど、いつか見てみたいぞ。



で、結局、私は「ビーフカレー(756円)」を注文しました。花火のパフェは無理でもサクランボのパフェならギリギリOKかな~……とか、色々悩んだ末のカレーです。で、やってきたのがこちら。

昔ながらの洋食屋さんのようなカレーが登場。気になる味もまた、田川バイパスで1番古くから愛されている古き良き味というか、ほっこり心が和むカレーでした。見た目よりボリュームもあって食べ応えもアリ。心もお腹も大満足です。一応ですが、定番のサラダもついてきましたよ~。


というわけで、気になった方はぜひ足を運んでみてください。う~ん、次は絶対にパフェだな。

・今回ご紹介した飲食店の詳細

店名:レストハウス蘭和
住所:福岡県田川市川宮712-1
時間:10:30~22:00
休日:火曜日

喫茶店・スイーツカテゴリの最新記事