【衝撃】田川には「たかちゃん」なる女性警察官のマスコットキャラクターがいた / ちなみに趣味は登山らしい

【衝撃】田川には「たかちゃん」なる女性警察官のマスコットキャラクターがいた / ちなみに趣味は登山らしい

・山ガール登場

先日、何気なく田川市のニュースをネットで検索していたら「トレーラーが歩道橋に突っ込む」とか「田川市立病院が小児救急24時間体制になる」とか色々出てきたのですが……そのまま「福岡県警察」のサイトから「田川警察署」のページへとたどり着きました。

※福岡県警察のHPより引用
で、ページ右側の「たかちゃんって?」というコーナーが気になったのでクリック。すると……

謎のマスコットキャラクターが登場。これがたかちゃん……。

説明文によると、たかちゃんとは……

子供から大人まで親しんでもらえることを目指し、「かわいらしい女性警察官」と田川の地名に由来した「鷹羽」(景行天皇が巡業中、手に持った杯に鷹の羽が落ちたことに因む)をモチーフとして署員からデザインを募集して誕生した、田川の安全安心のマスコットキャラクターです!

とのこと。そして趣味は登山で、純情で一途な女の子なのだとか。偶然にも「田川の地名の由来」を初めて知ったことに衝撃を覚えたのはさておき、純情一途の山ガールは好感度大ですね。存在を聞いたことはなかったけど、そういえば、市内にもちょこちょこ看板があった……ような気がします。たしかトライアルの裏あたりで見かけたような。

彼女の活動は、暴排(暴力団排除)運動をはじめ、防犯、交通安全活動等の各種キャンペーンをしているとのことなので、今後市内で見かけた際には、ぜひ「たかちゃん!」と声をかけてあげてください。

・田川市の治安

ちなみに余談ですが、ネット上では「田川市の治安は九州一悪い」とか言われています。なんでも、田川の人は気性が荒く、車の接触は絶対に避けるべきで、車の停止線を越えて車を止める事を「田川止め」とか言ったりするらしい。

さらに「夜に田川に遊びに行って、覚醒剤の取り引きらしき現場を見てしまい、追いかけられて死に物狂いで逃げました」なんてヤバすぎるエピソードもネット上で飛び交っています……それが本当なら九州一どころか東洋一レベルの危険地帯ですが、もちろんそんなことはありません。田川市のプロモーション動画にも……


いきなり「周りの人にイメージだけで誤解されると腹が立った」と始まるため、なんだか「噂に触れちゃいけないんですね」みたいな空気になっています……! 実際に約2年、田川市のド真ん中で生活をした私は、もちろん1度も危険な目に遭ったことはありません。おそらく市内でヤバいのは、水を吐く狛犬くらいでしょう。

「覚醒剤の取引現場を発見した人」は、夜中に田川市のどこに遊びに行ったのか。また、関東出身の私は「田川止め」なるワードを1度も聞いたことはありませんが、一体誰が言っているのか……というのはさておきまして、とにかく田川市には、正義感が強くて一途な「たかちゃん」がいるから、安心して生活ができます。まあとにかくそんなに恐怖の町じゃないですよということです。

というわけで、ぜひ田川市の安全安心のマスコットキャラクター「たかちゃん」を覚えておいてください!

雑談カテゴリの最新記事