仕事をサボっていたら伊田商店街で「手作りタペストリー」が飾られていることを偶然知ったでござる

仕事をサボっていたら伊田商店街で「手作りタペストリー」が飾られていることを偶然知ったでござる

・ネタがない

基本的には毎日ネタを見つけて写真や動画を撮り、情報を整理してパパッと記事を書いているわけですが、たまにどうしようもなくネタが見つからない時があります。

スマホ内の写真を何度も見返し、市内のニュースをチェックし、たがわフィルムコミッションの「ロケ実績」を確認してもネタが見つからず。そんな時に限って、掃除のおばちゃんも見つからない。伊田商店街のシャッターアート・輪投げも記事にするには物足りない……てな感じで、苦しんだのが先週の金曜日(11月9日)であります。

・伊田商店街へ

──んで、気分転換、外に出てネタ探しに行くことに。ブラッと出かけたら何かネタが見つかるかも……と思ったらやはりッ! とりあえず、パンをかじりながら伊田商店街に向かったのですが、何やら人が集まっているじゃありませんか。

よくわからないまま近寄ってみると、伊田商店街振興組合の方々から「お、取材に来てくれたんだね」と言われました。そんなつもりは全然なかったのですが、どうやら天井に “何か” を吊るすらしい。一応、パシャッとスマホで撮影したのがこちら。

これはアレです。現在「ハロウィンのカボチャ」が吊るされているのですが(何でだよ)、それの代わりになるやつです。

なるほど、新しくなるんですねェ~なんて思っていたら、私が来る前に撮った「集合写真」をもらいました。ピンクと赤のキャラクターは、伊田商店街マスコット「ふうじくん」です。

んで、奥にいる白い天使みたいなキャラクターは誰だろう……と思っていたのですが! 

新聞によると、赤い羽根共同募金のシンボルキャラクター「愛ちゃん」らしい。なんでも、商店街の活性化や赤い羽根共同募金の啓発に取り組む「いたまち商店街応援隊」の女性メンバーら約10人が制作したそうです。へ~。

さらに新聞によると、こちらのタペストリーは2019年2月まで飾られるそうなので、伊田商店街に行く機会があれば、ぜひチラッと眺めてみてください。

ちなみにですが、ネタは常時募集しています(すみませんが基本的に返信はしていません)ので、何かあればいつでも教えてください~!

雑談カテゴリの最新記事