田川市に月々2万5000円からプチ長期滞在できるって知ってた? 引き続き大雨には警戒しましょう

田川市に月々2万5000円からプチ長期滞在できるって知ってた? 引き続き大雨には警戒しましょう

・田川市に格安で長期滞在する方法

いきなりですけど、福岡県田川市に月々2万5000円から長期滞在する方法があるって知ってました?

その方法とはズバリ、「いいかねパレットの長期滞在プランを利用する」というもの。いいかねパレットは、廃校となった小学校を活用したオシャレ施設。

いいかねパレットのSNSを確認してみたところ、本当に月々2万5000円からドミトリーに長期滞在できるらしい。しかも、敷金礼金不要で、駐車場付き、ネット代も込み……って、どう考えても安いなおい。

https://www.instagram.com/p/CCQkz2EhV6H/

最近は、自宅メインで仕事をしている方も多いので、ちょっとした環境の変化を楽しめる方にはおすすめです。ぶっちゃけ車がないと不便な場所ですが、車があればまったく問題ないでしょう。

きっと多くの出会いにあふれていると思います。興味がある方は、ぜひ問い合わせてみてください。

参考リンク:いいかねパレット / いいかねパレットFacebookページ

・引き続き大雨に警戒しましょう

話は変わりますが、今年も九州北部を中心に大雨による被害が各地で報告されています。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水には警戒が必要。

危ない場所には近づかず、安全を確保するようにしましょう。

https://www.instagram.com/p/CCSjr9iBW5H/

また聞くところによると、田川市の段ボールメーカー「八谷紙工」が、今回の豪雨被災地の避難所で使う “段ボール製の簡易ベッド” を製造しているもよう。

なんでも、熊本地震や九州北部豪雨の際にもベッドを製造していて、今回は100セットを作っているのだとか。

たしかに、地べたで寝るより断然気持ちよさそう。柔らかい段ボールをベッドにするのは、とてもいいアイデアですね。

くり返しになりますが、市民の皆さんは引き続き、大雨に警戒するようにしましょう。健康第一でこの困難を乗り越えましょう!

その他施設カテゴリの最新記事